YOSHUマンスリー2月まであと少し…

2月15日(土)のマンスリーコンサートに向けてのリハーサルが行われました。

全3章シリーズの最終章"今宵、室内楽を愉しむ"「ラヴェルの館へようこそ…」です。

 

"オールラヴェル"プログラムには、ピアノトリオをはじめ、ピアノとヴァイオリン、ピアノとチェロ、ヴァイオリンとチェロ、そしてピアノソロ…という多彩な内容です。

主なものを紹介しましょう。

(Vn:東 摩耶さん Piano:土師さおりさん 「ツィガーヌ」)

 

(Vn:東 摩耶さん Vc:佐藤 響さん 「ヴァイオリンとチェロのソナタ」)

 

厳しい表情での演奏の合間に垣間見える笑顔の打ち合わせ…

(Vc:佐藤 響さん Piano:土師さおりさん 「二つのヘブライの歌より『カディツシュ』)

 

(Piano:土師さおりさん 「道化師の朝の歌」)

 

(「ピアノトリオ イ短調」)

 

リハーサルを聴いていて、本番がますます楽しみになりました。

今回が「最終章」になります。

ラヴェルの世界を心ゆくまで楽しんでください。

お待ちしています!

2020年2月15日(土) 19:00開演(18:30開場)

2,500円〔全席自由〕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント