小鼓・大鼓のお稽古

「大村良調会」主宰の大村滋二先生の鼓(つづみ)の稽古が行われました。

(大倉流大村良調会主宰 大村滋二先生)

「能」を演じる上で欠かせない鼓の稽古をされている方がおられました。

(能の演目「養老」(シテ)を演じておられました。3月には京都観世会館で披露されるそうです)

 

 

(稽古をするために、ここまでサポートをしてこられたご主人が控えておられます)

 

中には大鼓(おおかわ)のお稽古に来られている方もおられました。

(今回は楽器を持たずにお稽古です)

 

一人の方に、鼓の魅力についてお伺いすると…

「いい音が出せないところに惹き込まれていきます」と話して下さいました。

(「いい音が出せる日とそうでない日があるのも魅力なんです…」)

 

大倉流 大鼓方 大村滋二先生「大村良調会」へのお問い合わせは…

大村滋二:おおむら しげじ

 090−8524ー4003 

 dfqhp902@kcc.zaq.ne.jp

コメント